現在、サイト修正中のため表示崩れが生じています。ご不便おかけしますが、ご了承ください。

アナログレコード買取専門店BeeRecordsの査定額は安い?実際の口コミ評判を徹底調査!

レコード買取「」について、くわしく解説します!

モンモン

レコードを売るとき、わざわざ買取店に行くのはめんどくさいですよね。

査定にも時間がかかるし、仕事や家事・介護で忙しい人にとって非効率でもあります。

BeeRecordsは、ネット申し込みだけで買取ができます!自宅ですべて完結するから、大量のレコードを売りたい人にもオススメです。

はじめて買取店を利用する方に向けて、ビーレコードの査定金額や、口コミ評価、注意点などくわしく解説します。

宅配キットを無料プレゼント!

古いレコード・汚れたレコードもOK!

目次

BeeRecords(ビーレコード)とは

Bee Records(ビーレコード)
Bee Records(ビーレコード)
おすすめ度
対応ジャンルなど洋楽ロック・ポップス / 邦楽ロック・ポップス / ジャズ / R&B / ソウル / ヒップホップ / レゲエ / クラブミュージック / ワールドミュージック / アニメソング / クラシック
おすすめな人大量のレコードを売りたい人
キャンペーン送料・手数料が無料
査定額の目安(価格帯)¥500〜¥68,000
※上記の価格以下もしくは価格以上になることもあります
BeeRecords(ビーレコード)について

BeeRecordsは利用者350万人以上を突破した実績があるレコード買取店です。

ネット上で申し込む買取サービスを展開し、全国どこからでも利用することができます。

BeeRecordsは名前の通り、レコードの買取に特化しています。その中でも、洋楽やジャズのレコードを高額で買取していることが多いです。もちろんレコード関係の機材の買取にも対応しています。

自宅からレコードを包装して送るだけで誰でもサービスを利用することができます。

「買取店に行く時間がない」

「レコードを買い取ってくれるお店が近くにない」

「まとめて大量にレコードを売りたい」

という悩みが解消され、買取まで自宅で完結させることが可能です。

たとえ、レコードに値段が付かなかったとしても手数料や送料の代金は一切かかりません。今すぐ処分したい人や、身体が不自由な方にもおすすめできるサービスです。

BeeRecordsの口コミ評判 

BeeRecordsの口コミ評判を紹介します。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 値段のつかないレコードも引き取ってくれた
  • レコードは重いからすぐに断捨離しなきゃと思った
  • 箱とガムテープが無料でもらえる
  • 面倒でも一枚一枚売るほうがいい
  • 買い取り査定金額が782円だった

それぞれ解説します。

良い口コミ

良い口コミはつぎのとおり。 

  • 値段のつかないレコードも引き取ってくれた
  • レコードは重いからすぐに断捨離しなきゃ
  • 箱とガムテープが無料でもらえる

それぞれ解説します。

値段のつかないレコードも引き取ってくれた

「値段のつかないレコードも引き取ってくれた」という口コミがありました。

捨てるつもりでしたが売れて良かったです

公式サイト 大阪府・S様

不要なレコードを手放す手段として、BeeRecordsは利便性が高いと評価されています。

全てのレコードに値段が付くとは限りません。汚れていると他店では断られるケースもあります。値打ちがないレコードでも、BeeRecordsであれば無料で引き取ってもらえます。

遺品整理や、引越しで今すぐレコードを手放したい人も大助かりなサービスですね。

レコードは重いからすぐに断捨離しなきゃ

「レコードは重いからすぐに断捨離しなきゃ」という口コミがありました。

レコードは意外にも重たいですし、運ぶのにも一苦労。身体が元気なうちにレコードを査定に出してみるのはいかがでしょうか。

BeeRecordsは、自宅で箱に詰めて郵送するだけで査定・買取ができます。査定額に満足しなければ、返送してもらえるので安心です。

箱とガムテープが無料でもらえる

「  箱とガムテープが無料でもらえる」という口コミがありました。

お店まで持って行く必要がなくて助かりました(東京都・A様)

お店まで持って行く必要がなくて助かりました

公式サイト 東京都・A様

引用元:https://kaitori-beerecords.jp/発送に必要な包装材や箱、ガムテープなど無料でもらうことができます。わざわざ自分で買いに行く必要がない便利なサービスですよね。箱は10個までなら無料なので、大量のレコードを送ることもできます。

ただ、沖縄・離島に在住の方は宅配キットが着払いで届くので注意してくださいね。

悪い口コミ

悪い口コミは、つぎのようなものがありました。

  • 面倒でも一枚一枚売るほうがいい
  • 買い取り査定金額が782円

面倒でも一枚一枚売るほうがいい

「面倒でも一枚一枚売るほうがいい」という口コミがありました。

1枚ごとの単価を上げようとすれば、自分でネット販売する方がいいかもしれません。

希望した価格で売れる場合があります。ただ、レコード1枚ごとに出品するのは時間がかかります。少数のレコードであれば問題ありませんが、10枚以上持っている人は面倒に感じることも。それぞれのメリットとデメリットをふまえて買取を検討してみましょう。

買い取り査定金額が782円

「買い取り査定金額が782円」という口コミがありました。

この方は、演歌のレコード50枚を買取に出して「782円」だったようです。

需要が少なければ、査定額が低くなるのは当然ではありますが….

「思ったよりも低かった」というのはどこの買取店でもよくある話。

ただ、レコードを専門に買い取ってくれる業者は少ないです。売りたいレコードがあれば、早めに査定に出しておくのがベター。

宅配キットを無料プレゼント!

古いレコード・汚れたレコードもOK!

ビーレコードの査定額はいくら?

ビーレコードの実際の買取実績を紹介します。

洋楽ポップス/ロック

60~70年代の音楽は、買取価格が全体的に高いため、500~1,000円ほどが相場です。

プレスされた枚数が少ないレコードであれば、1万円以上の売値がつきます。

邦楽ポップス/ロック

全体の相場としては500円前後です。

洋楽ロックと比べると価格は下がりますが、5,000円以上の買取価格が付くものがたくさんあります。

ジャズ

人気のレコードは100~500円が多いです。

ブルーノートやリバーサイドといった人気レーベルから発売されたジャズのレコード(盤にもよりますが…)は需要が高く、1万円以上になることも。

レア盤の買取相場は年々上がってきています。

ソウル/ファンク

コアな音楽ファンから支持されるソウル/ファンクのレコードは他の音楽よりも需要が少ないため、買取相場は100円以下と全体的に低い価格。

ロックやジャズと比べると、高い金額が付きにくいです。

クラシック

クラシックレコードは愛好家が多い音楽ジャンルです。

コレクターを中心に、価値が高まっています。

買取相場は100円以下ですが、1stプレス盤や高音質盤は、買取価格が高い傾向があります。

その他ジャンル

希少性が高いレア盤だと3,000〜5,000円の買取価格がつきます。

ハウスミュージックやサウンドトラックなどのレア盤以外は、100円以下になります。

BeeRecordsのメリット・デメリット

BeeRecordsを利用する上でのメリットとデメリットについて紹介します。

メリット
デメリット
  • 古くて汚れていても買取が可能
  • 1枚ごとの査定額がわかる
  • 高額買取の実績がたくさんある
  • 値段が付かないこともある
  • 出張買取は対応していない

それぞれ解説します。

メリット

  • 古くて汚れていても買取が可能
  • 1枚ごとの査定額がわかる
  • 高額買取の実績がたくさんある

「古くて汚れていても買取が可能」について

BeeRecordsでは、傷、反り、塩びやけ、カビが付いていても買取が可能です!

他店では、状態が悪いと買取額が低くなり最悪、買取ができないこともあります。価値のあるレコードなのにもったいないことです。

BeeRecordsであれば、値段がつかない商品であっても無料で引き取り処分ができます。早く手放したい人にとって、メリットが多いですよね。

LPレコード、12インチシングル、シングルレコード、EPレコード、SPレコードなどなど、レコードに関係するものも買取ができるので、自宅に眠ったままの「音楽」を探してみてくださいね。

「1枚ごとの査定額がわかる」について

BeeRecordsは、1枚ごとの査定額を教えてくれます。

「どのレコードが高価なのか」明確にわかるのはBeeRecordsだけです。査定を出した際、合計金額だけが記載されていたら、不信感が残りますよね。

「本当にこの金額で合っているのか」モヤモヤした気持ちになるし….

BeeRecordsは、1円未満のレコードは「まとめ品」として表示されますが、1円以上であれば1枚ごとの査定金額が分かります。利用する側も安心ですね。

「高額買取の実績がたくさんある」について

公式ホームページでは、高価買取の実績がたくさん報告されています。

その中から特に高価買取だったのは、

  • ビートルズのレコード50点で10,000円
  • 和ジャズレコード42点で28,000円
  • 洋楽ロックとジャズ、レゲエのレコード109点で35,000円

などなど、高額買取の実績がたくさんあります。

また、未開封や帯付きのものであれば買取額も大幅にUP!予想外の金額に「こんなに!?」と驚くこと間違いありません。

デメリット

  • 値段が付かないこともある
  • 出張買取は対応していない

「値段が付かないこともある」ことについて

全て値段がつくとは限りません。例えば、レコードが割れていたり、マニアックすぎて価値がないものは値段がつかない場合があります。

値段がつきにくい音楽ジャンルは、「民族音楽」「民謡/小唄」「演歌」「軍歌」「カラオケ」「全集シリーズ」「ムード音楽」です。その他にもレンタル品やコピー品、在庫過多品は値段がつかない時もあります。

「出張買取は対応していない」ことについて

BeeRecordsは、店舗・出張での買取は対応していません。

ネット受付、自宅発送でしかサービスを利用できないのでご注意ください。自分でレコードを箱に詰める作業があり、人によっては「手間」に感じることも。

とは言っても、1〜2時間あれば十分に発送の準備ができるので手軽さはあります。

査定額は、レコードが到着してから2日程度で出ます。

その日のうちに売りたい人には不向きですが、じっくり査定してほしい人にとっては最高のサービスです。

BeeRecordsがおすすめな人は?

モンモン

レコードやレコード機材を少しでも高く売りたい人におすすめ。

BeeRecordsは、レコード専門の買取サービスです。

遺族の遺品から出てきたレコード、オーディオ機器など、レコードに関係しているものも買い取ってくれます。

レコード1枚ずつ査定をするから他店よりも高額で売れやすいです!

BeeRecordsは、箱にレコードを入れて発送するだけで査定・買取が可能なので

  • 「お店に持っていくのがめんどくさい」
  • 「仕事で時間が取れない」

といった人にピッタリのサービスといえます。都合の良い時間で発送ができ、自宅ですべて完結できるのはBeeRecordsならではの強みです。

無料の宅配キットでまとめてレコードを査定に出してみよう!

この記事ではBeeRecordsの口コミ評判を紹介しました。

無料査定は、電話かウェブで申し込みが可能です。申し込みが済んだら、あとは待つだけ。2〜3日程度で宅配キットが自宅に届きます。

BeeRecordsは査定から買取まで専属のカスタマーサポートがつきます。進捗状況を報告してくれるので、買取サービスを利用したことがない人も安心です。もちろん、査定に出したからと言って、「絶対に売らなければならない」訳ではありません。

モンモン

納得できる査定額でなければ、気にせず断ってOKですよ。

レコードを売る決断には様々な理由や背景があります。BeeRecordsはこういった売り手の立場や感情を理解しているため、安心して任せられます。

モンモン

家にレコードがある人は、ぜひ気軽に査定に出してみてくださいね。

宅配キットを無料プレゼント!

古いレコード・汚れたレコードもOK!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MonMonのアバター MonMon ジャズピアニスト

当サイトの管理人のMonMonです。
都内近郊でのライブやセッションホストをしています。
ジャズピアノに興味がある方に向けて、情報発信をしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次