現在、サイト修正中のため表示崩れが生じています。ご不便おかけしますが、ご了承ください。

【オルコネとリモオトの比較】料金や特徴の違いを徹底調査

今回は、オンラインレッスンで大人気のの比較をしていきます。

オンラインレッスンは、自宅にいながら質の高い指導を受けられる便利な方法として人気が高まっています。特に「オルコネ」と「リモオト」は、その利便性と多様なサービスで注目されています。

本記事では、それぞれの特徴や料金をくわしく比較してみました。

モンモン

どちらが自分に向いているのか、この記事でわかりますよ。

目次

オルコネについて

オルコネ
オルコネ

は、2022年に設立したオンライン専門の音楽教室です。設立2年で、250種類以上の多彩なコースを構え、国内最大級のオンライン事業を展開しています。

オルコネは、Zoomを使ってレッスンを行うので、全国どこからでも好きな場所で受講が可能です。ネット環境さえ整っていれば、海外からの受講もOK。入会金などの初期費用がかからないので、誰でもカンタンに音楽を始められますよ。

モンモン

とは言え、オンラインレッスンで本当に上達できるのか不安ですよね。

オルコネの講師は、現役で活躍する80名のプロが在籍しています。大手音楽教室と比べ、基礎やテクニックの細やかな指導が受けられます。なので、オンラインでも上達が可能なんです。

今だけ4,000ポイントプレゼント!

公式HP

リモオトについて

リモオト
リモオト

は、創業45年の(株)オリエント楽器が運営しているオンラインレッスンです。

2022年にオンライン事業を開始し、利用者は初心者〜経験者まで一人ひとりに合ったマンツーマンレッスンが魅力です。

料金は全てポイント制で、月額(サブスク)かスポット(単発)かで自由に選択できます。

レッスン料金も、1レッスン2,500円からとリーズナブルです。講師によって料金が違うため、自分の予算に合わせてカスタマイズができます。

現時点では、リモオトは46名の講師が在籍しています。

日本だけでなく、海外在住歴がある講師もいるので英語の発音にチャレンジしたい人にもおすすめです。楽器を習いつつ、英語も習得できるなんてお得すぎますね。

リモオトは、楽器店が運営しているので購入やレンタルのサービスも充実しています。楽器を用意しなくてもオンラインレッスンができるのは、リモオトならではの特徴です。

今だけお得なキャンペーン実施中

※新規会員登録で、体験レッスンが2回まで受けられる1,000ptプレゼント!

オルコネとリモオトの料金と特徴を比較

モンモン

オルコネとリモオトの料金や特徴を比較してみましょう。

まとめると以下の通りです。

特徴

オルコネリモオト
ピアノ/電子オルガン/ジャズオルガ/クラシックオルガン/エレクトーン/シンセ/ギター/ベース/バイオリン/ヴィオラ/チェロ/コントラバス/ホルン/トランペット/トロンボーン/バストロンボーン/ユーフォニアム/チューバ/ドラム/電子ドラム/マリンバ/ティンパニー/ビブラフォン/ボーカル/ボイトレ/英語発声/DTM/音楽理論/作詞作曲/リトミックピアノ/キーボード/エレクトーン/ハモンドオルガン/バイオリン/サクソフォン/クラリネット/トランペット/エレキギター/クラシックギター/フォークギター/ウクレレ/エレキベース/ドラム/パーカッション/ボーカル/コーラス/声楽/鍵盤ハーモニカ/ハーモニカ/アコーディオン/沖縄三線/津軽三味線/リトミック/音楽理論(楽典、ソルフェージュ)
250種類以上のコースがある創業45年の楽器店が運営
講師/80名講師/46名
有名アーティストが在籍有料の楽器レンタルサービスあり

料金

オルコネリモオト
【スポットプラン】
1,100円/1,000P
1,650円/1,500P
2,200円/2,000P
3,300円/3,000P
4,400円/4,000P
5,500円/5,000P
6,600円/6,000P
【月謝プラン】
月6,600円/6,000P
月9,900円/9,500P
月13,200円/13,000P
月16,500円/16,500P
※講師によって変動
【スポットプラン】
1,000円/1,000P
1,500円/1,500P
2,000円/2,000P
3,000円/3,000P
4,000円/4,000P
5,000円/5,000P
6,000円/6,000P
【月額プラン】
月6,000円/6,500P
月9,000円/10,000P
月12,000円/13,500P
月15,000円/17,000P
※講師によって変動
1回25分〜1回25分〜
体験レッスン/500P体験レッスン/1,000P
キャンセル可能/48時間以内キャンセル可能/24時間以内

オルコネのメリット・デメリット

オルコネとリモオトを比較して、オルコネのメリットとデメリットを紹介します。

メリット
デメリット
  • ジャズに精通している
  • 音楽ジャンルに合わせて講師が選べる
  • 250種類の多彩なコースを展開
  • リモオトに比べて料金が高い
  • レッスン開始72時間までに予約を行う

それぞれ解説します。

メリット

  • ジャズに精通している
  • 音楽ジャンルに合わせて講師が選べる
  • 250種類の多彩なコースを展開

それぞれ解説します。

「ジャズに精通している」について

オンラインレッスンはたくさんあるけど、ジャズに精通している講師がいるのはオルコネの特徴のひとつ。

オルコネでは、ジャズで第一線で活躍するジャズピアニストのハクエイ・キム氏やジャズベーシストの仲石祐介氏などが在籍しています。

ジャズの基礎だけでなく、テクニックや自分の見せ方などマニアックな質問も可能です。

モンモン

プロを目指す人も、先生に顔を覚えてもらうきっかけになるかも?!

「音楽ジャンルに合わせて講師が選べる」について

オルコネで対応している音楽ジャンルは、クラシック、ポップス、ロック、ジャズ、ラテンなどオールジャンルOKです。

音楽業界で活躍しているプロが80名以上いるから、自分にピッタリな講師が見つかります。

初心者さんは、その道のプロに直接、指導してもらう方が上達が早いです。

モンモン

演奏できる曲のレパートリーが増えると、音楽がますます楽しくなりますよ。

「250種類の多彩なコースを展開」について

オルコネなら、あなたのやってみたいコースが必ず見つかります。250種類以上あるコースの中から、自由に組み合わせが可能です。

例えば、

  • 月1回ボーカルで残り2回はアコギ
  • ピアノで弾き語りレッスン
  • バイオリンをやめて、チェロへ変更

などなど、その日にやりたいコースを250種類の中から選べます。

大手音楽教室と大きく違うのは、コース変更の手続きが不要なことです。

事務手続きなしで、回数や料金を自分で選べるため無理なく続けられます。

デメリット

  • リモオトに比べて料金が高い
  • レッスン開始72時間までに予約を行う

それぞれ解説します。

「リモオトに比べて料金が高い」について

オルコネとリモオトの料金比較をしましょう。

リモオトが1,000円=1,000Pに対して、オルコネは1,100円=1,000Pです。つまり、オルコネの方が1割高いという計算になります。

オルコネが1円=1Pになるのは、月額16,500円以上からです。それでも1レッスン3,000Pと比較的リーズナブルですが、リモオトの方がコスパが優れています。

モンモン

お得さを求める人なら少し気になるポイントですね。

「レッスン開始72時間までに予約を行う」について

オルコネのレッスン予約受付は、72時間以内に済ませておく必要があります。

講師のスケジュール調整や、下準備のため当日レッスンの予約はできないのでご注意ください。

講師によって対応できる場合もありますが….基本的には当日予約はNGです。

余裕を持って、最低でも3日前までには予約を済ませてくださいね。

リモオトのメリット・デメリット

オルコネとリモオトを比較して、リモオトのメリットとデメリットを紹介します。

メリット
デメリット
  • 珍しい楽器のコースがある
  • 楽器の購入やレンタルサービスがある
  • 月額プランがリーズナブル
  • 空き状況は自分で確認する
  • 講師の人数が少ない

それぞれ解説します。

メリット

  • 珍しい楽器のコースがある
  • 楽器の購入やレンタルサービスがある
  • 月額プランがリーズナブル

それぞれ解説します。

「珍しい楽器のコースがある」について

リモオトは、ギター・ベース、ドラムなど定番楽器から「沖縄三線」や「津軽三味線」といった珍しい楽器のコースがあります。

モンモン

特に民族楽器は、教える人が少ないため習える環境が少ないですよね…

リモオトは、完全オンラインだから、全国どこからでも習うことができます

歴史や文化に触れながら、珍しい楽器を学べるのはリモオトならではの魅力ポイントです。

「楽器の購入やレンタルサービスがある」について

リモオトは、創業45年の楽器店が直営しています。

モンモン

なので、アドバイスをもらいながら理想の楽器購入ができるんです。

修理も行っているので、自分の楽器が壊れてしまった時も安心して預けられます。

また、リモオトでは楽器のレンタルが可能です。

オンラインレッスンなのに、楽器のレンタルができるのはリモオトだけ。

もちろん慣れてきたタイミングで楽器を購入してもOKですよ。

初心者さんからすると、自分で楽器を用意しなくていいのは助かりますね。

「月額プランがリーズナブル」について

リモオトのスポットプランは、1円=1Pと利用者が損をしないシステムです。さらに、月額プランでは月額によってよりお得なサービスになっています。

(例)月額6,000円で利用した場合→6,500PをGETできる

(例)月額15,000円で利用した場合→17,000PをGETできる

といった、お得な料金システムが魅力です。

モンモン

これならポイ活が好きな人やコスパ重視の人も楽しく音楽を始められます。

デメリット

  • 空き状況は自分で確認する
  • 講師の人数が少ない

それぞれ解説します。

「空き状況は自分で確認する」について

リモオトでは講師によって、レッスン可能日が違います

レッスンの予約画面では、その日のレッスン可能な講師を表示しています。スケジュールの登録がない講師がいれば、直接「この日にレッスンを受けたい」と伝える必要があります。

モンモン

利用者が自分で連絡を送らないといけないのは、やや気になるポイント。

オンラインと言えども、緊張はしますし、何を送ればいいのか分からないし….

困った時は、スケジュール登録をしている講師の中から選ぶようにしてみてください。

レッスンの日程が決まっているから、スムーズに始められます。

「講師の人数が少ない」について

オルコネと比較すると、リモオトの講師は少ないです。

それでも46名の講師がいるわけですが….人気の講師はすぐに予約が埋まってしまうことがあります。

特に、マニアックな楽器コースは、指導できる講師にも限りがあるので希望通り予約できるとは限りません。

モンモン

何人かお気に入りの先生を見つけておくか、他の楽器コースも検討してみるのも良いですね。

ただ、リモオトは2022年に開校した新しい教室です。徐々に講師の人数が増えていくと予測されます。

ステキな先生がさらに増えることを楽しみに待っていましょう。

オルコネとリモオトがおすすめな人は?

モンモン

オルコネとリモオトがどっちがおすすめなのか解説します。

オルコネがおすすめな人

音楽で売れたい、本格的なレッスンを受けたい人にピッタリ。

オルコネでは決まった教材やカリキュラムがありません。

利用者の目標や目的に合ったオリジナルレッスンが一番の強みです。

  • 憧れの曲が弾けるようになりたい
  • リズム感を鍛えたい
  • ボイトレを1から習得したい

などなど、その人によってレッスン内容が違います。

あなたの「叶えたい」想いに寄り添ってくれるから、短期間でレベルアップが可能です。

レッスンの濃さはトップクラス。

自分の可能性を広げたい、まさにプロ志向の方にオススメです。

リモオトがおすすめな人

リモオトは、趣味〜初心者・中級者さんにおすすめの教室です。

レッスン選びで大切なのが「料金」ではないでしょうか。リモオトは、無料体験レッスンが2回まで受けられます。

  • 「オンラインレッスンが初めてで不安」
  • 「どんな先生がいるのか実際に確認したい」
  • 「無理なく続けられそうかな」

といった、不安も体験レッスンで全て解消できます。

月1回から気軽にレッスンの受講が可能で、料金も1円=1Pと良心的です。

24時間以内なら、無料でキャンセルができるのでオンラインレッスンが初めての人に大変おすすめです。

まとめ

今回は、オルコネとリモオトの料金や特徴を徹底比較しました。

オルコネとリモオトは、オンラインレッスンを提供する人気の音楽教室です。

それぞれに特徴があり、利用者のニーズに応じた選択が可能です。

モンモン

どちらもオンラインで手軽に高品質なレッスンが受けられる点は共通しています。

オルコネは柔軟なレッスン設定やポイント制を重視し、多様な内容のレッスンを短期間で集中して学びたい方に適しています。一方、リモオトは講師の質やジャンルの幅広さを重視し、長期的にじっくりと学びたい方に向いています。

選択するときは、自分のレベルや目標、好みに応じて最適なオンラインレッスンを選ぶと良いでしょう。

今だけ4,000ポイントプレゼント!

公式HP

今だけお得なキャンペーン実施中

※新規会員登録で、体験レッスンが2回まで受けられる1,000ptプレゼント!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MonMonのアバター MonMon ジャズピアニスト

当サイトの管理人のMonMonです。
都内近郊でのライブやセッションホストをしています。
ジャズピアノに興味がある方に向けて、情報発信をしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次